葬儀社の口コミ・評判

さがみ典礼の評判・口コミって悪いものが多い?利用者の声から徹底検証

「さよならがあたたかい」加藤茶さんのCMでお馴染みのさがみ典礼。

  • 名前は知っているけど、どういう葬儀社なの?
  • 実際にサービスはどうなの?

と疑問に思っていませんか?

CMやホームページを見ると、自社斎場数が埼玉、福島、栃木3県で各県内で1位であったり、歴史がある葬儀社のようです。

一方で、インターネットで評判を調べてみると、悪い口コミが多い印象です。

今回は、そんなさがみ典礼の実際の利用者の声を中心に評判、口コミを徹底検証します。

さがみ典礼ってどんな会社?

画像:さがみ典礼HP

さがみ典礼は、埼玉、福島、栃木を中心に300を超える自社葬祭施設を運営している、埼玉県で発足したアルファクラブ武蔵野株式会社が筆頭の葬儀社グループです。

アルファクラブグループという名称で、埼玉県を中心に複数の県にグループ企業を有する、創業50年以上の老舗です。

さがみ典礼で葬儀ができるエリア

さがみ典礼の自社葬儀場は、2019年10月現在、埼玉86施設、福島45施設、栃木37施設、茨城34施設、静岡31施設、岩手28施設、長野21施設、山形18施設、島根1施設あります。

上記の県でさがみ典礼の葬儀サービスを受けることができます。

さがみ典礼の互助会の仕組み

さがみ典礼は、冠婚葬祭互助会(以下、互助会)に加盟していることが最大の特徴です。

互助会とは、加入者(消費者)が事前に加入して会員となり一定期間にわたって毎月数千円を積み立て、冠婚葬祭の際の費用の一部に充当して負担を軽くするための仕組みです。

互助会とは、冠婚葬祭にかかる費用を会員同志で助け合うという思想のもと、全国211社(2019年3月現在)により構成される一般社団法人(略称)全互協という業界団体です。

互助会の会員になると、一般価格よりも割引される会員価格で葬儀を利用することができます。

参考:互助会についての評判・口コミ詳細は下記記事をご覧下さい。
互助会について

さがみ典礼の評判・口コミ

今回参考にするのは、葬儀の口コミ、クチコミュニティ、Yahoo知恵袋などの投稿型サイトです。

自社ホームページに載せられている口コミは比較的満足度の高かった利用者の声を抜粋している可能性があります。

上記の投稿型サイトは、利用者からの辛口な口コミが多数見られ、客観的な判断材料としては非常に有用です。

さがみ典礼の良い評判・口コミ

葬儀の口コミ、クチコミュニティともに、良い口コミの方が悪い口コミよりも多い割合を占めています。いくつかをご紹介します。

スタッフの対応が丁寧

さがみ典礼を選んだ理由が、口コミで多くの人が「いい」と評判だったから。
口コミ通り、スタッフの対応が丁寧で、葬式で神経質な気分も丁寧に取り扱ってくれます。

さがみ典礼に相談して葬式を出しました。
ここを選んだのは、口コミで多くの人が「いい」と評判だったこと、それから近所に祭儀場があったことです。

さがみ典礼を利用して良かったと思う点は、他の人も口コミで書かれている通り、対応が丁寧だったという点です。

こちらとしても、葬式ともなればいろいろな点で神経質になっている点も多いのですが、そんな神経質な気分をもさがみ典礼なら丁寧に取り扱ってくれました。
ビジネスライクな部分とそうでない部分とを絶妙なバランスで切り分けてくれる、そんなところだと思います。

引用元:クチコミュニティ

初めての家族葬、きめ細かい相談で満足

初めて葬儀の場合には、色々と不安が付き物です。スタッフがきめ細かく相談に乗ってくれて、担当者が親切に対応してくれます。

スタッフは、初めての家族葬でありましたので、きめ細かく相談に乗っていただき無事執り行うことが出来ました。感謝しています。また、料理に関しても、出席者の年齢層を勘案していただき評判が良かったです。なお、金額に関しては内容を考慮すると満足でありました。初めての家族葬でありましたが、特に不満はありませんでした。なお、喪主から聞いた話です。個人が生前から積み立てていましたので、当方は迷うことなく決め、担当者が親切に対応していただきました。

引用元:葬儀の口コミ

料金が明確なものだった

葬儀の料金は不明確で分かりにくいというイメ―ジですが、多くの人から、料金が明確なものだったという声が上がっています。

さがみ典礼に相談して親の葬式を出しました。こちらにお願いして正解だと思った点としては、ひとつは対応がとても丁寧だったこと、そしてもうひとつは多くの人が言われているように料金が明確なものだったということです。

葬式で最も悩ましいのはやはり料金的な部分ですが、この点についてもしっかりと明確に「これぐらい」と指定されてくるのでかなり助かりました。
もろもろ終わった後で「実はあとこれだけかかります」と言われるのがちょっとつらい人はさがみ典礼がおすすめです。

引用元:クチコミュニティ

良い口コミとして、

  • スタッフの対応が丁寧だった
  • 施設がアクセスがよくキレイ
  • 明瞭会計で良かった

の3つカテゴリーに分けられ、特に、スタッフの良さ、葬儀斎場の施設の良さ、サービスの良さを指摘するものが多いようです。

さがみ典礼は年間30,000件の葬儀の内の4300件、7人に1人がリピートのお客様になります。リピート数が多いというのは利用者にとって満足のいく葬儀サービスが提供されている証です。

明瞭価格を挙げている口コミは、スタッフや設備の良さの口コミよりも数が少ないですが、一定数はありました。

さがみ典礼の悪い評判・口コミ

良い評判だけでなく、悪い口コミ・評判も聞こえてきます。

その主なものは、さがみ典礼の葬儀の費用に関するクレームと、互助会に関するクレームの2つとなります。

それぞれどのようなクレームや苦情があるのか見ていきましょう。

担当者が高価な品目ばかり勧めてくる

多少の担当者の良し悪しがあるのはどこの葬儀会社でも同じです。
何か疑問や不満があったらすぐに担当者に伝えて改善をしてもらうことが大切です。

最悪だった。ぼったくり。カタログが一切提示されず、担当者が勧める高価なメニューばかりを提示され、その中から選ばざるを得ない状態になった。決めた後に、実はカタログがあると分かったが、発注後で後の祭り。不満だらけ。とにかく最悪。家族葬を希望したのに、全て高いメニューを押し付けられた。葬儀を依頼するならば、まずカタログの提示を要求したほうがよい。もしカタログの提示無しに、担当者が勧めるメニューの話ばかりするようならば別の担当者に切り替えてもらうか、上司を呼んだほうがよい。

引用元:葬儀の口コミ

価格の説明が無く色々追加され高額になってしまった

オプションを追加し過ぎて、葬儀費用が高額になってしまう、という定番の悪い口コミです。打ち合わせ時に追加した品目と価格は必ず確認して見積もりに入れてもらいましょう。

色々簡潔にできたが後から色々追加されてそれに対する価格の説明がなく高額になった。無駄なものをたくさんつけられて酷かった。遺影もへんなもみあげをたされて変な写真になった。無駄なことを色々された。どこをいじったか説明してほしかった。棺に好きだった食べ物を入れられると後で急に言われて追加したら、自分たちで用意できるのかと思ったら思い入れのないコーヒーとか入れられて金額も無駄に2万くらい説明なくとられた。騙されないように気をつけてほしい。金持ちならいいが無駄に色々金額を増やしてくるので親切でない。

引用元:葬儀の口コミ

互助会に入会して月々の積立をしていれば安くすむという案内だったのにも関わらず、実際はオプション料金などを追加していって葬儀費用が高額になったという声が少なからず見られました。

もちろん、火葬式のみなど小規模な葬儀を行った利用者で、積み立て金の範囲内で葬儀が挙げられた方もいらっしゃいます。

年間葬儀件数が多く、斎場、スタッフの質にもバラつきが生じているのは事実です。

このようなトラブルは避けるために、料金について疑問点を担当者に遠慮なく問い合わせることをおすすめします。

施設と対応が良かったが、料金設定が分かりにくい

この方は、葬儀費用の料金設定が分かりにくく、高額になるように設定されていると感じて、葬儀後に互助会を脱退してしまいました。

施設は立派であり対応も洗練されており、特に家族葬でオリジナルな要望も取り入れてもらった点は評価できる。料金設定がわかりずらく、システム的に高くなることが判明して憤慨した。葬儀後互助会から脱退した。施設の豪華さや会社の規模などに惑わされず、料金システムのわかりづらさなど徹底的に突っ込んだ方が良い。

引用元:葬儀の口コミ

互助会勧誘スタッフの対応が酷かった

互助会トラブルの中で、入会前後で勧誘スタッフの態度が変わり不快で後悔している、という口コミは多いです。

さがみ典礼の互助会に、月三千円くらいなら…と思い入会しました。スタッフは入会するまでは熱心でしたが、今は何の連絡もなく知らん顔。 落ち着いて考えてみるとスタッフの身だしなみは悪いし、私語が多かったなあ…と…入会して後悔してます。

引用元:Yahoo知恵袋

互助会の解約渋り

アルファクラブを解約しようとしたら、あの手この手でなんとしても解約を阻止しようとする「解約渋り」も見られます。

私の姉は、アルファクラブを解約しました。その時、姉はかなり怒りまくってましたが、解約したいと言ったら、あの手この手でなんとしても解約を阻止しようとします。
姉は、県の消費生活センターに相談しました。そうしたら、アルファクラブの解約マニュアルがあったそうです。掛け金は満額戻りませんが、葬儀でぼられることを考えれば、解約したほうが良いと思いますよ。

引用元:Yahoo知恵袋

悪い口コミの多くが、下記の3つの内容です。

  • 葬儀の際に、互助会の積み立て金以外に追加料金が高額
  • 互助会の解約渋り
  • 互助会の高額な解約手数料

さがみ典礼に限らず、互助会に関しては解約手続き、手数料に関するクレームが消費者センターに多数寄せられています。(参考:経産省

互助会への入会は、入会している方などの口コミを調べて、慎重に決めることをお勧めします。

さがみ典礼のメリット・デメリット

続いて、そんなさがみ典礼のメリットとデメリットについてお話しします。

さがみ典礼のメリット

さがみ典礼のメリットは、

  • スタッフの質がよい
  • 自社斎場の利便性、施設が良いところが多い
  • エンバーミング技術(遺体衛生保全)が高い

の3つです。一つずつ見ていきましょう。

スタッフの質が良い

良い口コミで多かったのが、葬儀を担当するスタッフが親切で丁寧な対応だったというものです。金銭的に悪い印象を持っている口コミでもスタッフの対応は丁寧だったと好印象の声が挙げられています。

さがみ典礼は、埼玉、栃木、福島で自社斎場数第1位であり、年間葬儀実施数30,000件。それだけ場数を踏んだ経験豊富なスタッフが多いということです。

また、各葬儀会館の館長、副館長を筆頭に多数のスタッフが一級葬祭ディレクターの資格(厚生労働省認定・葬祭ディレクター技能審査)を持っており、スタッフ教育に力を入れている表れです。

自社斎場の利便性、施設が良いところが多い

自社斎場の数が各県内一位という数を有するので、斎場を選べるのもメリットです。
ご自宅から近い斎場で希望の葬儀プランが無かった場合にも、そんなに離れない場所で希望の葬儀プランが可能な斎場を探すことができます。

さがみ典礼は葬儀斎場の施設が立派なことでも有名です。それは加入者の積立金の半分を施設やサービスに投資しているからです。

葬儀斎場は駅に近い、施設が豪華で宿泊施設や控室なども揃っている、料理が豪華、など各斎場によって様々です。

エンバーミング(遺体衛生保全)でキレイなご遺体とお別れできる

エンバーミングとは、遺体を消毒や保存処理、また必要に応じて修復することで長期保存を可能にする技法のことです。

さがみ典礼は、日本で初めてエンバーミングを導入し、現在は日本国内でエンバーミングの指導的役割を果たしています。経験と技術を持つエンバーマーが最後までご遺体をケアします。

<エンバーミングを利用された方の口コミ>

エンバーミングをしていただいて、本当に良かったです。まだ生きているかのようなおじいちゃんに触れる事ができ、ゆっくりと最後のお別れをする事ができました。今でも思い浮かぶのは、元気で優しいおじいちゃんの姿です。

引用元:さがみ典礼

エンバーミングを施すことで、ご遺体を生前と同じか、より良い自然なお顔でお別れが出来、ご遺体に触れることもできます。
小さいお子さんでも可愛がってくれたいつものおばあちゃんの顔を見ながらお別れができるのは本当に良いことですね。

今では、さがみ典礼のご葬儀の約80%以上のご遺族の方が希望されています。

※エンバーミングの料金は15万円~20万円程
(一部地域・会員・非会員により異なります)

さがみ典礼のデメリット

さがみ典礼のデメリットとしては、

  • 価格設定が他の葬儀社と比較して高額
  • 互助会加入後に解約する場合、多額の解約金が発生する

が挙げられます。それぞれ、詳しく説明していきます。

価格設定が他の葬儀社と比較して高額

互助会の会員になったとしても、総額の一部の基本料金と式場使用料が40%引きになるだけで、一般葬などでお料理代や返礼品代等の大半の料金は割引の適用はありません。

<さがみ典礼の葬儀の費用(一例)>

さがみ典礼の葬儀の会員価格と一般価格の一例が下記になります。

項目 36万円コース
一般価格
(一般葬75名まで)
36万円コース
会員価格
(一般葬75名まで)
固定費
・式場使用料(式場により異なる)
・祭壇
・基本料金(運営管理費、寝台車など)
・オプション費用(火葬料、控室利用料など)
77万円 45万5千円
変動費
・お通夜式(お料理)
・告別式(お料理)
・返礼品
64万円 64万円
宗教者への謝礼(戒名料含まず) 25万円 25万円
葬儀総額 約205万円 約174万円

引用元:さがみ典礼HP

全国の葬儀平均金額は195.7万円です。(2017年日本消費者協会調べ)

会員価格であれば全国平均よりも若干安価にはなっていますが、一般価格自体が高額なことが分かります。

また、上記の一般葬を行う例では、会員になって月々積み立てて完済した36万円以外の大半の費用100万円以上の金額は、葬儀の際に支払う必要があります。

<さがみ典礼の費用に関する口コミ>

さがみ典礼の葬儀費用は、一般的な葬儀会社よりも高額な場合が多いです。その理由として、互助会勧誘スタッフなどの人件費や施設設備費がかかっている点が指摘されています。

葬儀社で一番コストがかかるのが人件費で、ついで施設設備費です。
さがみさんは無料相談等で人件費もかけていますし、互助会ですので、葬儀スタッフとは全く別の会員勧誘スタッフも抱えていますので、高コスト体質なのです。

引用元:Yahoo知恵袋

また、葬儀をあげる斎場、担当者によって、料金の提示の仕方にバラつきが見られます。

明瞭会計で追加料金がかからなかったという口コミが多い斎場がある一方で、料金が不明瞭で不信感を持つ口コミが多い斎場がありました。

互助会のデメリット:加入後に解約する場合、解約渋りや、多額の解約金が発生する

さがみ典礼の互助会の特徴として、毎月3000円を120回払い、つまり会費を10年間払い続けます。仮に途中で葬儀を執り行うことになった場合は、残金を一括で支払います。

加入から10年間も過ぎると、他の葬儀社が良くなったり、他にお金が必要になったり等、解約したくなることも多くあります。

<解約渋りについて>

悪い評判、口コミでもありましたが、互助会の専用の窓口に電話しても、「あとでかけ直す」と言ってなかなか連絡がこなくて何回も電話することが続き、なかなか解約できない、という「解約渋り」が多発しています。

もともとは自分のお金なのに、なぜ解約がこんなに大変なのでしょうか?

それは、互助会に積み立てるということは、「預貯金」ではなく、互助会で葬儀を執り行う権利を持つということなのだと知ってください。

互助会は、会員が積み立てたお金をそのまま保管してはいなくて、そのお金を使って、新しい式場を建てたり、祭壇を買ったりしています。

解約が多くなれば破綻の恐れもあるしくみの上に成り立っています。会員を増やしてこそ成り立つので、解約を渋るのはこういう背景があるからなのです。

これが解約トラブルの原因です。

<多額の解約金について>

さらに、いざ電話が通じて、解約できることとなったとしても、高額な解約手数料を払わなければ解約できません。

互助会の解約手数料は払い込まれた積み立て金の合計金額から、所定の解約手数料を差し引いた金額が返金額となります。加入時の契約に基づいて計算されますが、最大で完納金額の2割程度が解約手数料として差し引かれるといわれています。

この解約手数料は、互助会の約款に基づくものなので、解約したい利用者は高額な手数料を払わざるを得ない状況なのです。

さがみ典礼の互助会に加入前に注意したいこと

以上のように、さがみ典礼の悪い口コミ、デメリットは互助会に関するものが多いのが現状です。

加入する前に、下記の2点について検討することをおすすめします。

  1. 加入前にさがみ典礼の斎場に足を運んで自分の目で斎場を確かめる
  2. 互助会へ入会をせずにさがみ典礼を会員価格よりも安価に利用する
    後で後悔しないためにも、ぜひ検討してみてください。

①事前に葬儀斎場に足を運んで自分の目で確かめる

さがみ典礼だけではありませんが、葬儀斎場によって、取り扱う葬式のプランや金額、施設の新しさ、設備の充実度、スタッフの丁寧さ(教育が行き届いているかどうか)にばらつきがあります。

互助会の会員になる前に、実際に使用する葬儀斎場に足を運んで、葬儀を執り行うスタッフや設備などを確認することが大切です。

月々の会費が数千円だからと気軽に互助会の入会を勧められると軽く考えてしまいますが、数十万~数百万円の葬式サービスを購入することと何も変わりません。

互助会は一度入会すると解約しにくく解約手数料が高い場合があるので慎重に申し込みを検討してください。

②互助会への入会をせずにお得にさがみ典礼を利用する

互助会に入会するメリットとして、一般価格の金額よりも割引した会員価格で葬儀ができること、とされています。

ですが、互助会の会員にならなくても会員価格よりも安い費用でさがみ典礼の斎場で同規模の葬儀をあげることができます。

それは、「小さなお葬式」経由で申し込みをすることで、さがみ典礼の斎場を使用しながらより低価格で葬儀をすることが可能になります。

例えば、埼玉県のさがみ典礼の直営斎場「北浦和葬斎センター」は、「小さなお葬式」でも取り扱いがあります。

一般葬(70名)の葬儀を挙げたい場合で、さがみ典礼の互助会の会員価格と、小さなお葬式経由で申し込んだ際の価格の違いを見てみましょう。

必要最低限の「葬儀一式の物」が含まれる金額での比較です。
※「葬儀一式の物」とは、斎場代・人件費・搬送費・祭壇・棺・骨壺や遺影写真などの葬儀に必須の項目で、葬儀費用の50%~80%を占めます。

  • さがみ典礼会員価格(一般葬75名):約84万円(固定費の値段)
  • 小さなお葬式「小さな一般葬」30名以上のプラン:約61万円

出典:さがみ典礼HP、小さなお葬式HP

葬儀費用の総額は、さがみ典礼でも小さなお葬式でもどちらも、上記金額に他に必要な物をオプションとして追加していく仕組みです。
※オプションとして、通夜や告別式での料理代・返礼品代・僧侶への謝礼・エンバーミング代(エンジェルケア)、お花追加代などです。

「小さなお葬式」経由で申し込むことで、葬儀費用を抑えることができることが分かります。

▶︎▶︎小さなお葬式の公式サイトはこちら

下記で「小さなお葬式」について詳しくご紹介します。

もっと安い葬儀なら小さなお葬式

「小さなお葬式」は葬儀社ではなく、定額で利用者と葬儀社とを結ぶ「葬儀社仲介サービス」の株式会社ユニクエストという会社です(2013年1月にさがみ典礼のアルファクラブ武蔵野株式会社が親会社となりました)。

「小さなお葬式」経由で申し込みをしたとしても、実際に葬儀を行うのは地元の葬儀社ということになります。全国4000式場と提携しており、さがみ典礼の子会社なので、さがみ典礼の斎場も使用することができます。

ここで、葬儀費用の総額は葬儀プラン+火葬費用+飲食費+寺院費用となります。

小さなお葬式では、この「葬儀プラン」を定額料金として、提携した全国4000式場が同額で葬儀場を紹介しています。

なお、火葬費用、飲食費、寺院費用はオプションになります。

火葬費用は自治体によって金額が全く異なり、また通夜振る舞いや精進落とし、返礼品などの飲食&おもてなし費用は参列者の数によって違います。また寺院費用も同様で、お寺によって費用が変わるためです。

不透明な葬儀価格を徹底的に見直し、無駄を省くことで、低価格で明瞭なセットプランを提供することができています。

これまで15万件以上(2018年3月時点)葬儀件数を誇り、多くの利用者から支持されています。

実際にさがみ典礼を利用できるかはその時の状況によって変わりますが、「小さなお葬式」に申し込むときに、「さがみ典礼」を利用できるかを聞いてみることは可能です。

\無料資料請求はエンディングノート付き/
小さなお葬式公式サイト

まとめ

さがみ典礼の口コミ・評判、メリット・デメリットを解説してきました。

  • さがみ典礼の良い口コミとしては、「スタッフの質が良い」、「葬儀斎場が豪華」など多数寄せられている
  • 悪い口コミとしては、「互助会の積み立て金にオプションが多数追加になり葬儀費用が高額になってしまう」「互助会の解約に関するクレーム」が少なからず寄せられている
  • メリットとしては、「自社斎場数1位で葬儀件数も多く経験を積んだスタッフが多い」、「互助会費により葬儀斎場が豪華」、「エンバーミング技術が高い」
  • デメリットとしては、「価格設定が他の葬儀社と比較して高額」「互助会に関する解約渋り、解約手数料が多額」
  • 互助会に加入する前に、葬儀をお願いしたい斎場に実際に足を運んで、互助会加入=”数十万円~数百万円の葬儀サービスの購入”ということを肝に銘じる
  • 「小さなお葬式」経由でさがみ典礼の葬儀斎場を申し込むことで、葬儀費用が割安になる

葬儀サービスを選ぶ際には、事前に足を運んで多数の葬儀社、葬儀斎場を比較して、納得して選ぶことで、費用も葬儀内容も後悔のない葬儀をすることに繋がります。

大切な人との最後の別れを後悔なくできるように、葬儀社、葬儀斎場はじっくりと選んでくださいね。

ABOUT ME
shima
shima
2児のママライターです。最近、身近な人の病気が見つかり、しばらく縁が無いと思っていた葬儀や終活というワードが身近に感じています。いざというときに困らない葬儀情報、後悔しないための終活情報などなど、分かりやすくお伝えしたいです。
RELATED POST
葬儀社の口コミ・評判

よりそうのお葬式は良い評判・口コミが多い?利用者の声から徹底分析

【終活のてびき】後悔しない葬儀社の選び方とお葬式の費用まとめ
近年、少子高齢化が進み、葬儀関連への関心が高まりつつあります。 そのような社会的背景の影響もあるのか、葬儀社と利用者を結ぶ仲介サービス …
葬儀社の口コミ・評判

「いい葬儀」の口コミ・評判は本当?葬儀社を探す際の3つのポイント

【終活のてびき】後悔しない葬儀社の選び方とお葬式の費用まとめ
人の死とは突然やってくるものです。 悲しみにくれる間もなく葬儀の準備をすることになりますが、気持ちも動揺し時間にも追われている中での葬 …
葬儀社の口コミ・評判

心に残る家族葬の評判や口コミは辛口?実はクレームが多いって本当?

【終活のてびき】後悔しない葬儀社の選び方とお葬式の費用まとめ
「葬儀社を探している」「いつかの葬儀に備えて情報収集したい」という方にとって、「心に残る家族葬」は一度は目にしたことがあるかもしれません。  …