ドラマ

純愛ディソナンス新田先生の結婚相手は碓井先生?誰?正樹はなぜ妻に?

純愛ディソナンス 新田先生の妻は碓井先生!?

『純愛ディソナンス』新田先生の結婚相手は碓井先生?誰?

『純愛ディソナンス』はついに5年後が舞台へ。

5年後の正樹(中島裕翔)には妻が居た。

冴(吉川愛)との関係も教師×生徒から既婚×独身の関係に、美しく儚い純愛は周りの人間関係に様々な”不協和音”を巻き起こす。

5年後、正樹は一体誰と結婚しているのか。

そもそも冴を深く愛していたはずの正樹はなぜ結婚しないといけなかったのか、考察していきます!

純愛ディソナンス新田正樹先生の結婚相手(妻)は碓井先生?

5年後、成人になった冴(吉川愛)との再会、二人の間に障害はなくなったように見えたが・・・正樹(中島裕翔)はすでに結婚していた!

今出演されているキャストの中から予想すると、5年後正樹の妻になっている可能性が一番高いのは、碓井先生(比嘉愛未)でしょう!

5年後、正樹はモノリスエステートという会社で働いている様子です。

すでに学校を退職しているにも関わらず、碓井愛菜美先生は5年後にも出て来そうですよね。

さらに、碓井先生の兄、碓井北斗(和田正人)も出て来ます。

すでに放送されたドラマでもモノリスエステートのビルの前だと思われるシーンもありました。

碓井愛菜美先生は、今後も正樹に大きな影響を与えて行く存在であることは間違いなさそうですね!

妻はなぜ碓井先生?

碓井先生(比嘉愛未)は正樹(中島裕翔)と冴(吉川愛)の写真を匿名で学校に送ったり、生徒や保護者に送ったりしています。

そんな碓井先生は慎太郎(髙橋優斗)に「一つ間違えばあなたがやっていたかもしれない。」と言っています。

慎太郎はずっと冴のことを想っていますから、私ではなくあなただったかもというのは動機が同じと考えられますよね。

碓井先生が正樹のことを想っていて、正樹と冴の関係を壊したかったのは明らかです。

小坂先生のことを気にする正樹に対しても不快感は明らかですよね。

さらにドラマでも碓井先生がモノリスエステートのビルの前で路加雄介(佐藤隆太)と会話するシーンがあります。

碓井先生が正樹と冴の写真をばら撒いたことで正樹は職を失い、碓井先生の紹介でモノリスエステートで働きだしたと考えられますね。

碓井先生が正樹のことが好きだったことは明らかですが、正樹はなぜ碓井先生と結婚したのでしょうか。

次回の放送が楽しみですね!

純愛ディソナンス新田正樹先生は誰と結婚?

正樹(中島裕翔)は冴(吉川愛)を愛していましたし、冴の人生を守りたいと思っていました。

しかし、教師と生徒、正樹は25歳、冴は16歳で出会ってしまった。

『純愛ディソナンス』第2部は5年後のストーリーですから、正樹は30歳、冴は21歳ですよね。

二人の間に障害はなくなっているはずが、30歳になった正樹にはすでに妻が居ました。

正樹が結婚した相手は碓井先生(比嘉愛未)の可能性が高いですが、正樹はなぜ結婚したのか、なぜ碓井先生だったのでしょうか。

碓井先生は冴への嫉妬心から正樹が冴の肩に寄りかかっている写真を生徒や保護者にばら撒き、二人の仲を裂きました。

正樹は冴を大切に想っていましたし、彼女の人生を守りたいとも思っていました。

きっと冴を守るために冴から離れて生きる道を選んだのだとは思いますが、だからといって碓井先生と結婚する理由にはなりませんよね。

小坂先生殺人事件や犯人についても何かを知ってそうな碓井先生。

何かの情報と引き換えに結婚をせまられたのか、正樹自身が何か弱みを握られたのか。

今後の展開から目が離せませんね!

”セカンドパートナー”とは

『純愛ディソナンス』では”セカンドパートナー”もキーワードになりそうですね。

”セカンドパートナー”とは?不倫とはどう違うの!?

『純愛ディソナンス』で”セカンドパートナー”がどんな風に描かれるのか、楽しみですね!

純愛ディソナンス新田先生の結婚相手は碓井先生?誰?:まとめ

『純愛ディソナンス』第2部は正樹(中島裕翔)と冴(吉川愛)の5年後を描いたストーリーになります。

5年後、音楽の先生だった正樹はモノリスエステートで働き、結婚している様子です。

正樹が結婚した相手は碓井愛菜美先生の可能性が高そうですね!

正樹はなぜ碓井先生と結婚したのでしょうか。

正樹が愛しているのははたして・・・

『純愛ディソナンス』で描かれる”セカンドパートナー”とは!?

今後の展開も楽しみですね!

\インスタで大人気!初回限定94%OFF/