喪服/礼服

葬式でパンプスのかかとが脱げる!応急処置と100均一グッズ対策

お葬式に参列中慣れないパンプスでパカパカ脱げる方、葬儀用の靴を購入したが実際履いてみたらサイズが合わなかったという方がいらっしゃるとかと思います。

そんな時にどこにでもあるティッシュを使ってすぐにできる応急処置方法から100均グッズ、更に靴専門店のグッズを紹介と解説していきます。

さらに葬儀にはどのような靴が好ましいかの葬儀用の靴のマナーも書いていますのでぜひ参考にしてみて下さい。

パンプス かかとが脱げる時の応急処置

パンプスが脱げ無いようにするには、まずは応急処置としてはティッシュを詰めるという方法があります。

調べてみると、意外にも多くの人がパンプスの悩みを抱えているのがわかったので世間の声も拾っています。

ティッシュを使う

パンプスが脱げてしまうとき応急処置としてやりやすい方法はティッシュを使うという方法です。つま先にティッシュを入れるとパンプスと足が安定して歩きやすくなります。

しかし、長時間この方法をとってしまうとつま先が痛くなってしまう場合もあるので注意しましょう。あと、パンプスの高さによっても脱げやすい場合もありますので注意してください。

https://twitter.com/mayuge30_9021/status/1510093642404605954?s=20&t=06jAgcTXfigC0YqPRePJPQ

ばんそうこ・カットバン

パンプスで擦れた後にカットバンを使う方が多い印象ですが、パカパカ脱げる時にかかとにカットバンを貼るのも効果あります

あくまで応急処置ですが、もし手元にカットバンがあればぜひ試してみてください!

パンプス脱防止に100均のグッズ

100均にもパンプス脱げ防止対策のものがあります。そこで大手3社のダイソー、セリア、キャンドゥがどのようなものがあるか調べて見ました。

100均ダイソー

ダイソーは、まずはジェルのインソール名前そのままの「ジェルインソール」こちらはつま先用のとかかと用がありました。

そしてシューズバンドで、「シューズバンドクリア」がありました。

https://twitter.com/guli_and_gula/status/1459881391462621186?s=20&t=06jAgcTXfigC0YqPRePJPQ

透明ポリエステル素材なので伸びずにぴったりおさまりそうです。

透明なので、葬儀の時でも目立たないのがいいですね!

あとインソール「低反発クッションインソール」、「防臭抗菌低反発インソール」などなどダイソーに行けばひとまず大丈夫ですね。

https://twitter.com/monmonkokuryuu/status/1000674178612187136?s=20&t=06jAgcTXfigC0YqPRePJPQ

100均セリア

次はセリアを見ていきましょう。

セリアにもジェルインソール「つま先が痛くないジェル」がありこちらはつま先のものだけでした。

あと、「サイズ調整つま先クッション」というつま先のみのクッションインソールのものです。

つま先が痛くならずに履けそうでいいですね!「透明シューズバンド」シューズバンドで透明で水や雨などを弾く素材でできているようです。

更に、「低反発インソール(22.5〜26.0cm)」があります。こちらはは厚めの素材の低反発タイプと内側が薄く作られているO脚対策タイプがあります。

100均キャンドゥ

最後にキャンドゥです。

キャンドゥは、ジェルインソールとセリアにもあった「つま先のクッションインソール」「つま先ぴったりクッション」があります。

そして、インソール「エアースルーインソール」「香り付きインソール」などがあります。

100均のお店も色々と種類があって自分にあった物が探せそうですよね!100均もいろんな場所にあるので気軽に買えるのもいいところですよね

靴専門店でのパンプス脱げ対策グッズ

100均でもパンプス脱げ対策グッズは揃いますが、他にも沢山あると思います。どんな物があるのか調べて行きましょう!!

「かかと脱げ防止クッション」と「つま先クッション」です。こちらは、クッションのインソールでそれぞれかかと用つま先用でパンプスの形や自分の足に合う方を選ぶといいですよ。

「靴用のジェルパッド」こちらはよく見る定番のもので、部分用シートです。つま先、かかと、かかと滑り止め、フリースポットと色々あります。

「パンプス用インソール」こちらも、色々種類があって低反発タイプ、抗菌タイプ、香りが良いタイプで色々あります。

https://twitter.com/Hakata_Hands/status/1174943234809688065?s=20&t=06jAgcTXfigC0YqPRePJPQ

沢山種類があるのでぜひ参考にしてください

喪服にバンド付きのパンプスOK?

喪服に黒いバンドのついたパンプスは大丈夫でしょうか?

他にも葬儀用のパンプスにはルールがあるのでしょうか?気になりますよね。葬儀用のパンプスのマナーについて書いていきます!

バンド・ストラップ付きのパンプス

喪服に合わせるパンプスのバンド付きまたはストラップ付きは、細いストラップで金具がシルバーであれば大丈夫なようです。

しかし、ご年配の方で気にされる方もいらっしゃるすですの葬儀に出席する親戚にファッションチェック厳しい方がいる場合はバンド・ストラップ付きのパンプスは選ばないのが無難かと、思います

ヒール

喪服に合わせるパンプスのヒールは、太めで3〜5cmの安定感のあるものを選ぶと良いでしょう。

ピンヒール、ウェッジヒール、スタックヒールは葬儀場ではNGとされています。

ヒールで歩くと音がするものも葬儀の場ではNGですので音がでないものを選ぶと良いでしょう。

リボンや金具

喪服に合わせるパンプスの金具などの飾りは基本的にNGです。

他にはメダリオン(穴飾り)、スタッズなど派手な装飾な靴はNGとされています。

しかし、リボンによっては大丈夫な葬儀もあるそうですが無難に装飾がないものを選ぶのが無難ですね。

スエード

スエード素材ですが殺生のイメージがあるためNGです。

他に、本皮でもワニなど動物の型押しも殺生のイメージでNGです。エナメルは品位がかけるという意味で良くないのでご注意ください。

まとめ

葬儀用のパンプスがパカパカ脱げやすいという悩みは解消できそうですか?

自分にあった方法で、脱げ防止ができると良いですよね!

ここでは、ティッシュを使う方法や100均グッズ、靴の専門店のグッズなどを紹介させて頂きました。特に100均のように身近で安くパカパカの脱げ防止対策ができるとありがたいですよね!

そして葬儀用のパンプスについてですがこちらもマナーが沢山あります。例えば、ヒールの高さや太さだったり、素材、リボンや金具などの装飾であったりです。葬儀はオシャレをする場所ではなく、人とお別れをする場所なので華美なパンプスではなくマナーにあったパンプスを履くようにしましょう。

ぜひ葬儀用のパンプスを購入の際など参考にしてみて下さい。

\総合売れ筋ランキング1位/