ドラマ

マイファミリー心春(こはるちゃん)は生きてる?死んでる?続編ある?

『マイファミリー』最終回が終わりましたが、今回は心春ちゃん(こはるちゃん)が生きているのか、死んだのか?わからないままドラマが終了してしまいましたね。

まず最初に、小春(こはる)ちゃんと漢字を間違われることが多いですが、正しくは心春ちゃんと書きます。

父親である東堂(濱田岳)が「こはるちゃん」とちゃん付け呼びする事がずっと違和感を感じていたのですが、最終的に犯人が捕まっても東堂が同情を買う感じで終わりましたね。

いまだに残ってるモヤモヤは「結局、こはるちゃんは生きてるのか?死んでいるのか?」さらに、世間では続編があるんじゃないのか?「続編があってほしい」という希望の声もあるので考察してみました。

マイファミリー心春・実咲ちゃんの関係

まず、心春ちゃん(こはるちゃん)と実咲ちゃん(みさきちゃん)の関係ですが、5年前の心春ちゃん誘拐事件には、しっかり警察が関与して捜査をしたはずなのに、警察では心春ちゃんと実咲ちゃんに交友関係があったという情報はありませんでした。

9話で、葛城(玉木宏)が温人(二宮和也)に温人の娘友果ちゃん(心春ちゃんと実咲ちゃんが通っていた学校に通っている)に当時の心春ちゃんと実咲ちゃんの関係について学校で聞いてみてもらえないかとお願いしています。

友果ちゃんが学校で確認したところ、心春ちゃんと実咲ちゃんは親友だった、心春ちゃんと実咲ちゃんは一番の仲良しだった、心春ちゃんは急に引っ越したことになっていて、何も言わずに引っ越した心春ちゃんはもう友達じゃないと実咲ちゃんは言っていたと聞いたと言っています。

当時、心春ちゃんは悩みを抱えていて、実咲ちゃんだけに相談していた、学校に持って来てはいけない携帯で何かやり取りをしていたようだと学校で聞いてきました。

5年前に警察がつかんでいなかった情報を友果ちゃんは5年後にこんなに簡単に得られるなんておかしいですよね。

5年前の捜査では確実に情報のもみ消しがあったと思われたことから、犯人は警察関係者で間違いないと思いました。

最終回で心春ちゃんフォルダーの中身が明らかに

最終回でタブレットの心春ちゃん(こはるちゃん)フォルダーの中身が明らかになりましたね!

心春ちゃんは実咲ちゃん(みさきちゃん)に母親の東堂亜希(珠城りょう)が不倫をしていたことを相談しており、その証拠写真、車で寄り添う東堂亜希と吉乃(富澤たけし:サンドウィッチマン)の写真を実咲ちゃんに送っていましたね。

やはり、実咲ちゃんは報道協定により心春ちゃんが誘拐された事実を知らず、心春ちゃんは突然引っ越し、なんの連絡もしてくれなかったと思っていました。吉乃の狙い通りです。

マイファミリー心春ちゃんは死んでる?生きてる?

確かに、心春ちゃん(こはるちゃん)誘拐事件が起きたのは5年前、当時帰って来なかったことを考えると、生きていると考える方が難しいですよね。

心春ちゃんは、5年前母親の東堂亜希と不倫関係にあった吉乃に証拠写真を突き付け、もう二度と母親と会わないでほしいということを伝え、さらに両親が離婚しないようにもう一度関係を修復するきっかけになるために、狂言誘拐を考えたようですが、吉乃は報道協定を利用して心春ちゃん誘拐事件、心春ちゃんが居なくなったことを風化させてしまおうとしたわけです。

吉乃は不倫の証拠写真を消去しようと心春ちゃんの携帯を取り上げ、心春ちゃんともみ合いになり、心春ちゃんが階段から転がり落ちたような映像でしたが、心春ちゃんの遺体がどこかから出たり、誰かが心春ちゃんは死亡していたとはっきり明言したわけではないので、結局、心春ちゃんが生きているのか、すでに死んでいたのかについてはモヤモヤが残ります。

心春ちゃんが生きている場合

心春ちゃん(こはるちゃん)の父親である東堂(濱田岳)は自分の娘の心春ちゃんを必ずちゃん付けで呼びます。

そのことから、心春ちゃんの実の父親は東堂ではないのではないかと推察されています。

心春ちゃん誘拐事件の後、東堂の妻、東堂亜希(珠城りょう)は行方不明になっていますので、心春ちゃん誘拐事件の犯人が心春ちゃんの実の父親である場合、心春ちゃんは生きていて母親と一緒に暮らしている可能性が高いです。

最終回で東堂亜希は最後に出て来ましたが、何も語りませんでした。

結局、東堂の”心春ちゃん”とちゃん付け呼びする理由もわかりませんでしたよね。

心春ちゃんは吉乃に階段から突き落とされたが、けがをしただけだった、心春ちゃんは東堂と東堂亜希の関係修復を望んでいたが、そもそも心春ちゃんの実の父親は吉乃だった、吉乃には家庭があるので誘拐事件後も実は心春ちゃん公認で東堂亜希との不倫関係は続いていた。

最終回では吉乃が単独犯で事件解決という雰囲気でしたが、私はやはり共犯者はいると思います。

捜査の指揮を執るべき捜査一課長が誘拐事件の捜査を、それも身代金の受け渡しをしている最中に外に出たり、パソコンを触っていたりできますかね?

5年前は立場が違うと考えることもできるかもしれませんが、実咲ちゃん誘拐事件も意図しないタイミングで起きているのに一人で対応出来るのでしょうか・・・?

さらに今回最終回でも、東堂と三輪(賀来賢人)が未知留(多部未華子)の車で起こした事故については触れられないままでした。

やはりまだ共犯者がいる可能性、東堂の心春ちゃん呼びや事故の謎が解けていないことを考えると、心春ちゃんは生きていて、続編があると期待できるでしょう!

さらに最終回の一番最後、東堂と亜希が面会中に東堂が「心春、ちゃん・・・亜希・・・・会えたのか・・・」の後、東堂亜希が泣きながら頷いているように見えるシーン・・・謎です。

会えたなら生きていると考えられますが、遺体が見つかった場合も会えたと言うかもしれません。

さらに、続編があるのであれば、鳴沢家の長男が大きくなった姿も見たいですよね!

赤ちゃんを抱っこして海辺を歩く温人(二宮和也)の姿はとても新鮮でした!

心春ちゃんが死んでいる場合

心春ちゃん(こはるちゃん)がすでに死亡していると考えた場合、やはり吉乃に不倫を問い詰め、狂言誘拐を頼んだ時に階段から転げ落ち、そのまま亡くなっていたと考えるのが自然でしょう。

心春ちゃんを殺してしまった吉乃は自分自身の罪を隠すために誘拐事件を起こしたということですね。

それにしても、続編がないのであればもっとすっきり終わってほしいです!

すっきり終わらない、謎がたくさん残っているということは!

心春ちゃんが生きていても、死んでいても、きっと続編があります!

マイファミリー実咲ちゃんは死んでる?生きてる?

『マイファミリー』の8話の最後に転落して頭から血を流している実咲ちゃん(みさきちゃん)が放送されましたので、みんな実咲ちゃん(みさきちゃん)は生きているのか!と心配になりましたよね。

9話で温人(二宮和也)は葛城(玉木宏)に実咲ちゃんの容体を尋ねたところ、一命は取り留めたと言われていることから、実咲ちゃんは生きています!

最終回、実咲ちゃんは無事に退院しましたね!

さらに三輪(賀来賢人)の娘の優月ちゃんは、実咲ちゃんや友果ちゃんと同じ学校に行きたい!と言っていることから、同じ学校に通う3人?心春ちゃんも入れて4人?をぜひ続編で観たいです!

まとめ

犯人につながる伏線がいっぱいで、考察がとても盛り上がった『マイファミリー』ですが、まだまだ心春ちゃん(こはるちゃん)は生きているのか、死んでいるのかなど、残った謎は多いですね。

まず最初に、小春ちゃん、美咲ちゃんと漢字を間違われることも多いですが、正しくは心春ちゃん(こはるちゃん)と実咲ちゃん(みさきちゃん)です。

犯人はやはり警察関係者で阿久津家を訪問していた吉乃(富澤たけし:サンドウィッチマン)、小春ちゃんフォルダーの中身は吉乃と東堂亜希(珠城りょう)が車内で寄り添う不倫写真でした。

未知留(多部未華子)も無事に男の子を出産し、実咲ちゃんも無事に退院しましたが、心春ちゃんは生きているのか、死んでいるのか、いまだに謎のままです。

さらに東堂(濱田岳)と亜希が面会した時に東堂が「心春、ちゃん・・・亜希・・・会えたのか・・・」泣きながら頷いているように見える亜希・・・謎ですね。

会えたのは生きている心春ちゃんでしょうか、死んでいた心春ちゃんでしょうか・・・

そして犯人につながる伏線ではないか!と言われていた東堂と三輪(賀来賢人)が未知留の車で起こした事故ですが、最終回では触れられませんでしたね。

吉乃の単独犯のような最終回でしたが、本当に吉乃一人で犯行は可能なのでしょうか!?

捜査の指揮を執る立場の一課長が、そんなに簡単に情報操作と実行犯、携帯への連絡など、単独犯では難しいと思います!

『マイファミリー』にはまだまだ謎が残されており、東堂の最後のセリフなどは続編への伏線ではないでしょうか!?

最終回は終わってしまいましたが、いまだに誰も死なないハッピーエンドを楽しみにしてしまいます!

『マイファミリー』続編で心春ちゃんの元気な姿が観られるといいですね!