トレンド

恋マジキスシーン9話に驚愕!松村北斗のキス前セリフが甘すぎる

恋マジのキスシーンが濃厚すぎる!ディープキスがエロすぎる!など世間で話題になっていますね。

恋マジキスシーンは何話が見どころなのか?また、松村北斗のキス前セリフが甘すぎる!興奮する!などの声もありますので、恋マジの放送話ごとにまとめて見ました。

残すは最終話のみ!今後も過激すぎるキスシーンが放送される可能性がありますので、放送され次第追記していきます!

恋マジキスシーン4話

4話のキスシーンは濃厚でしたね!

ひな子(小野花梨)の”におわせ”インスタ写真によって柊磨(松村北斗)のことをどうしても信じられない恋に臆病な純(広瀬アリス)。

でもインスタの写真が気になってしまうのも、柊磨が他のお客さんに優しいことが気になるのも、柊磨に冷たく当たってしまうのも、純が柊磨に本気になってしまっている証拠ですよね。

本気の恋をして傷つきたくない・・・でも好きで好きで仕方ない・・・

そんな純が自分の気持ちを抑えきれずに柊磨の部屋へ・・・

ところが、柊磨の部屋の扉を開くと柊磨とひな子が抱き合っている・・・

こんな状況・・・私なら信じられないかも・・・

でも、吹っ切れた純はめちゃくちゃかっこよかったですよね!

ひな子を柊磨から引き離し『この人に手を出さないで!』『嫉妬でいっぱいの自分も嫌い!』『だから恋なんてしたくなかった!』『あなたも嫌い!大嫌い!』素直すぎる純の言葉にすでに胸キュンが止まらない!

そんな純を見た柊磨は、純を引き寄せ激しくディープキス・・・それも40秒!?

いや・・・ひな子がいるのに!?二人の世界・・・そのままベッドへ・・・

恋に臆病だけどいつもまっすぐで素直な純、恋は得意だけれどいつも本気になれなかった柊磨。

そんな二人の想いが重なった瞬間の濃厚で過激すぎるキスシーンでした。

Twitterでも話題になっています!

恋マジ4話のキスシーンは過去最強と言っても良いほど、過激すぎるキスシーンでした。

それでも良いシーンだったと思うのは純と柊磨のピュアな気持ちが伝わって来たからですよね!

立っているだけでも色気があるような柊磨役を演じる松村北斗さんは本当にすごいです!

激しさの中に深い優しさを感じるキス、今後の過激すぎるキスシーンや甘いセリフにも期待大ですね!

恋マジキスシーン5話

残念ながら恋マジ5話に、キスシーンはありませんでした。

4話で柊磨と一夜を過ごした純は柊磨のことしか考えられない!という状態に・・・

そこからの嫉妬の嵐・・・

でもラブラブな時に手を放す瞬間・・・切ないですよね。

私にも覚えがあるので純の切なくなる気持ちがよくわかります。

どうしていいかわからなくなってしまった純は柊磨を避けるように・・・

避けられていると気付いているのに優しい柊磨・・・

純のマンションの前で待っていた柊磨は『俺、避けられてる?』『仕事が忙しかっただけだよ。』素直になれない純。

それ以上は何も聞かずに立ち去る柊磨。

純は居ても立っても居られず、駆け寄って柊磨に抱き着く。

本当は避けていた、私は嫉妬深いし、心配性だし、柊磨が傍に居てくれるのはきっと今だけ、いつか遠くに行っちゃうかも。

過激すぎるキスシーンはありませんでしたが、純の複雑な乙女心にキュンキュンですね!

そんな慌てふためいて百面相のような純に対して大人で包容力のある柊磨、ポイントを押さえた余裕のある行動がかっこいいですね!

6話こそ!4話を超える過激すぎるキスシーンに期待です!

5話で一番気になったのは克己(岡山天音)が言った『僕はセックスがうますぎて、僕とセックスをするとみんな虜になってダメになる』ってセリフですよね!

どういうことなのか、こちらもめちゃくちゃ気になります!

恋マジキスシーン6話

残念ながら恋マジ6話にも、過激すぎるキスシーンはありませんでした。

6話は純と柊磨の立場が逆転!?柊磨が働くお店”サリュー”閉店の危機に純が大活躍です!

柊磨との恋で自分の気持ちに振り回されてばっかりだった純ですが、純はラクロス部の部長さんをやっていたぐらい実はしっかり者ですよ!

素直でまっすぐな純の周りには自然と人が集まり、柊磨のピンチを救います!

今まで包容力があって恋には余裕、ポーカーフェイスでちょっと何を考えているかわからないようなところにも色気を感じる柊磨でしたが、今回は、『甘え方がわからないよ・・・』

弱っている柊磨に胸キュン!母性本能をくすぐられる可愛らしさでしたね!

濃厚で過激すぎるキスシーンはありませんでしたが、少しだけ純に素直になれた柊磨と柊磨のために一生懸命な純に胸キュンです!

柊磨の母親が現れて今後の展開も気になりますが、6話で一番衝撃だったのは要(藤木直人)の過去です。

要は5年前務めていた証券会社で詐欺を働き、1年間服役していた過去があったのです!

さらに5話で気になっていた克己(岡山天音)の『僕はセックスがうますぎて、僕とセックスをするとみんな虜になってダメになる』の件もいまだに謎です!

今後の展開と7話こそ!さらに激しく濃厚な過激すぎるキスシーンに期待です!

恋マジキスシーン7話

恋マジ7話!キスシーンがありましたよ!

7話は、真弓(斉藤由貴)柊磨の母親の登場で純も柊磨もタジタジです。

真弓が柊磨の家で暮らすようになり、なかなかラブラブできない純と柊磨ですが、真弓が不在の間に、柊磨が『だから今日さぁ・・・チャンスかも』からのキス・・・

唇を離して微笑み合う二人・・・

再びキス・・・・おぉ!ここからか!と思いきや・・・

『ただいまぁ!』と真弓が帰って来て慌てて離れる二人!

コントか!?と思うような状況・・・・

でもじらされればじらされるほど、期待は高まりますよね!!

きっと邪魔されれば邪魔されるほど、次回のキスは激しく濃厚で過激なキスシーンになるはず!

さらにアリサ(飯豊まりえ)と克己(岡山天音)、響子(西野七瀬)と要(藤木直人)の恋も最終回に向けて盛り上がっています!

もしかするとこちらでも過激なキスシーンがあるのかも!?

7話のキスは途中で邪魔が入ってしまいましたが、それでも松村北斗さんの『チャンスかも』っていじわるっぽい微笑みと間・・・胸キュン必至のキスでした!

https://twitter.com/HM__6l8/status/1531556106493108224

恋マジキスシーン8話

恋マジ8話!キスシーンがありましたよ!

残念ながら今回松村北斗さんのキスシーンはありませんでしたが、藤木直人さんのキスが2回ありました!

8話は純(広瀬アリス)と柊磨(松村北斗)、アリサ(飯豊まりえ)と克己(岡山天音)、響子(西野七瀬)と要(藤木直人)それぞれの恋が大きく動きましたね!

絶対にキスシーンがあるだろう!と思われていた8話!

8話開始すぐにサリュー閉店後、厨房で二人きりで仕事の話をしている純と柊磨、無言の空気が流れて・・・

おっ!いきなり!?と期待は膨らみましたが、またもや真弓(斉藤由貴)柊磨の母親の邪魔が入り、慌てて離れる二人!残念・・・

純と柊磨は真弓に振り回されっぱなし、魔性の女真弓を演じる斉藤由貴さんは迫力のある素晴らしい演技でしたが、純と柊磨のキスは9話におあずけです!

そんな中8話で大活躍したのは要!まさかの2人とキス!

波乱の予感しかありません!

まずは響子と要のキスですが、響子が公園で要と要の息子、元奥さんが一緒に居るところを目撃していまい、要に家族が居ることを知ったと要に話す。

要は話がしたいと自宅に招き、すでに離婚しており現在は一人で暮らしている。

子供とは月1回会っていることを説明する。

響子はいろいろ話してくれることは嬉しいが、私を諦めさせるためかと聞き、要は自分の未来は明るくはないと言うが、響子は料理をしている要さんは輝いている、そういう要さんが好きです!と自分の気持ちを素直に伝える。

「僕も響子さんのことが好きです。」

響子が一歩ずつ要に近づき、響子からのキス・・・一度唇を離しておでこを合わせるように近づいていき、要からのキス、二人は何度も口づけ、響子は服を脱ごうとするが、要は響子の手をそっと握り、首を横に振る。

今回、純と柊磨のキスシーンは残念ながらありませんでしたが、響子と要の大人エロいキスシーンがありました。

さらに、8話の最後、ついに謎の女佐藤沙羅デュビビエ(藤原紀香)の登場です!

サリューに入ってくる黒いドレス姿の謎の女、要の前でサングラスを取りフランス語をつぶやき、そのままキス!

サリューの扉が開く音がしてから口づけるまで約35秒の早業でした!

8話のラストは衝撃でしたね!

謎の女と要のキスも大人エロいキスでした!

https://twitter.com/takeuchi_noa/status/1533811977197191168

9話こそ!やっぱり見たい松村北斗さんの甘いセリフと過激すぎるキスに期待です!

恋マジキスシーン9話

恋マジ9話!キスシーンありましたね!

次回の最終回を前にかっつん(克己:岡山天音)がやってくれましたよ!

アリサ(飯豊まりえ)と克己(岡山天音)は最終回より前の9話で仲直りキス!でしたね!

さらにさらに!克己のあの!「自分はセックスが上手すぎて一度セックスをすると女の人をダメにする」発言の真相が明らかに!

本当のことは大事、嘘はダメだと言うかっつんですが、セックスが上手すぎるのは嘘でしたね!

今まで何度かそういう経験はあるが、どういうわけかその後しばらくするとフラれちゃうことが多くて怖くなったんです・・・

切ない理由ですね。

アリサ(飯豊まりえ)もそういうことがないと愛されている自信が持てなかったでも今はかっつんが自分のことを好きな気持ちはしなくてもわかる、ありがとう。

切ない仲直りキスでしたね!

響子(西野七瀬)と要(藤木直人)は海辺デート、要は沙羅(藤原紀香)の元ヒモだったみたいですね・・・

藤原紀香さんの存在感は半端ないです。

要は料理人として沙羅と共にフランスに渡り、有名店で働くことが、誰が考えても幸せな道だと思われますし、響子もそれを応援しようと刺繍の入ったエプロンをプレゼントします。

寂しい時に寂しいと言えない柊磨(松村北斗)も自分の気持ちを押し殺して、要にフランス行きを勧めます。

それでも要はサリューには自分を必要としてくれる人がいるとなかなかフランス行きを決めることができません。

最終回で要はフランスへ旅立つのでしょうか!?

旅立つのであればせめて響子にお別れのキスを!

9話は残念ながら松村北斗さんのキスシーンはありませんでしたが、9話はなんと!純(広瀬アリス)と大津(戸塚純貴)が急接近!まさかの結婚!?

8話の最後、柊磨に言われた”帰れ!!”はフラれるよりもきつい一言ですよね。

そんな精神状態の純にそっと寄り添う大津・・・

大津は純の母親のことも理解してくれてますからね。

大津と結婚した方が絶対純は幸せになれますよね!!

そんなことはきっと純も柊磨もわかっていますが・・・止められない恋心がきっと最終回で爆発します!

今まで嫉妬するのはいつも純でしたが、最終回は嫉妬でボロボロになる柊磨がみたいですね!!

最終回の最後にきっと過激すぎる松村北斗さんのキスシーンがあるでしょう!

恋マジキスシーン最終回

恋マジもついに最終回!

アリサ(飯豊まりえ)と克己(岡山天音)は9話ですでに仲直りキス!ラブラブになっています!

響子(西野七瀬)と要(藤木直人)はお別れを決意してデート、要はフランスへ旅立つのでしょうか!?

要のキスは響子とのお別れキスになるのか、それとも沙羅(藤原紀香)とのキスシーンがまだあるのか!?

大津(戸塚純貴)と急接近した純(広瀬アリス)ですが、純は柊磨(松村北斗)のところに戻るのか!?

柊磨が嫉妬に狂って必死に純を取り戻してほしいですね!

ついに最終回!最終回の最後は絶対に!松村北斗さんの過激すぎるキスシーンでしょう!

最終回が待ちきれません!

松村はキスがめっちゃ上手い!?

今回の恋マジでは松村のキスシーンが注目されていますが、「突然占ってもいいですか?」でこんな質問が上がってました。

キスが上手いのは誰?

やっぱり!

その他にも松村ファンには見逃せない。松村の占い結果です!

絶対浮気はしない

めっちゃ可愛い子と結婚する

この一覧にには書いてないですが、次のツイートの

「追加!キスも上手い」って書いてあったぁ〜(笑)

やっぱりみんな松村のキスに注目してるんですよね!今後の恋マジの松村さんには大注目です!

恋マジのキスシーンは何話が見どころ?まとめ

現在、恋マジは9話まで放送されましたが、今までの放送で最大のキスシーンは4話です。

どうしてもモテ男柊磨(松村北斗)が信じられず、嫉妬している自分自身すらも嫌いになっていく純(広瀬アリス)。

ひな子(小野花梨)のインスタ写真に振り回され、それでも好きでいることがやめられない純は柊磨の部屋へ・・・

部屋の扉を開けると抱き合う柊磨とひな子・・・引き返すのかと思いきや、強気でひな子を柊磨から引き離す純、『この人に手を出さないで!』

自分の気持ちをさらけ出す純、柊磨は純を引き寄せ激しいディープキス・・・

何度も何度も口づけをしながらベッドへ・・・

恋マジ4話の過激すぎるキスシーンはマジでヤバい!

柊磨役の松村北斗さんからは色気と優しさが漂いすぎです!

7話でもキスシーンはありますが、真弓(斉藤由貴)柊磨の母親が突然帰って来て慌てて離れる二人・・・

真弓が出て来てから純と柊磨は全然キスできてないですね!

8話、9話では要(藤木直人)と克己(岡山天音)のキスシーンがありました!

最終回、要はフランスへ旅立ってしまうのか!?

純は大津(戸塚純貴)と結婚してしまうのか!?!?

嫉妬に狂った柊磨は純を取り戻すことができるのか!?

ついに最終回!過激すぎるキスシーンが絶対にある恋マジから目が離せません!