喪服/礼服

感動ジャケットはペラペラでダサい?スーツ代わりにするとバレる理由

皆さんにお馴染みのユニクロが展開している商品の「感動ジャケット&パンツ」

結構人気のあるメンズ商品でリピーターも多く、さらに女性からの要望もあり2022年春夏のラインナップにレディースも登場しました。

デザイン&機能性がいいのにリーズナブルなのが特徴です。

カラーバリエーションや素材のラインナップもいくつかあるので用途によって着回し出来る「感動ジャケット&パンツ」。

すでにいろんなシーンで愛用してる人も多いと思いますが、「スーツ代わりに出来るかな?」「リーズナブルな分、耐久性だったり品質が心配」と思う方もいるのではないでしょうか?

筆者も愛用者の一人なのでその辺りを含めながら気になる点やどのようなシチュエーションで使えるのか?

他の愛用者の声もリサーチしてどのような意見があるかまとめてみました。

感動ジャケットはペラペラでダサい?

いえいえ、感動ジャケットはダサくないですよ。

なぜならそれは私が生粋のユニラーであり、感動ジャケットを愛用しているからです。

さすがにこれだけでは説得力にかけると思うのでリサーチしてみました。

やはりこの感動ジャケットの愛用者は多いようで

結果としては、

●機能性に優れ、価格もリーズナブルでコスパが良い

●セットアップで着ると、スーツと変わらない

●生地がペラペラした感じで心配してたけど、実際着てみるとサラッとしていて着心地がいい

●動きやすく、仕事で活用している

などなど。

もっとありましたが、これだけ意見があると私の意見より説得力があると思います。

なので、ダサくもなくペラペラした質感でもなく、むしろ着回しが効いて使い勝手が良く、

着心地がもいいので疲れにくく感動ジャケット&パンツはその名の通り、感動するってこと

ですね。

大まかに「ウールライク」と「コットンライク」の2種類があり、それぞれ違った特色があります。

感動ジャケット&パンツ「ウールライク」

表地が従来よりマットな質感になり、高級感アップ。

さらに2WAYストレッチによって伸縮性がよく、軽量化+速乾性と高機能なジャケット&パンツです。

着心地はペラペラした感じではなく、サラっとした着心地なので長時間着ていても快適です。

この質感や快適性からも十分ビジネスシーンでも使えそうですね。

感動ジャケット&パンツ「コットンライク」

コットン調なので「ウールライク」と比べるとカジュアル寄りのテイスト。

機能性は「ウールライク」と同じく伸縮性に優れ、とても軽く、速乾性も良いものになっています。

着心地はストレッチが効いてるのでフィット感が心地よく、軽くて動きやすいので一日中着ていても疲れにくいです。

オン・オフどちらのシーンでも着回し出来そうなジャケットです。

感動ジャケットをスーツ代わりにするとバレる理由

これ、スーツ代わりに欲しいと思ってる人や、買ったが着て出かけるときに気にする人もいるかもしれません。

大丈夫です。

「それ、ユニクロ?」ってバレる事はないです。

まずセットアップのスーツって色んなメーカーやブランドが沢山ありますし、周りにもスーツ姿のビジネスマンをよく見かけます。

営業マンとか家に訪ねてきたこともあると思います。

そこでわざわざ「あのスーツはどこのメーカーだろう?」って考えませんよね?

考えたとしてもデザインを見るくらいだと思います。

そんなもんです。

だから気にしなくて大丈夫です。

着たいものを着たらいいんです。

そもそもスーツって上下お揃いの生地で一式になってる物のことを言うので、セットアップならスーツ代わりで十分使えるって事ですよね。

ただ、一部の店舗やオンラインストアではサイズや色によっては売り切れになってる物もあるようです。

この感動ジャケット&パンツを仕事用に使用している方も多いですし、私の周りでもリピーターはかなりいます。

この調子だとまだまだ感動ジャケット&パンツユーザーが増えていきそうですね。

これだけユーザーが増えると気になるのが感動ジャケット被りだと思います。

ある日会社に出勤したら隣の同僚が服装被ってるし…。

これも気にしなくて大丈夫です。

想像して欲しいのですが学生時代、みんな同じ制服着てませんでしたか?

仕事で職人の人や工場系に務めてらっしゃる方。

みんな同じ作業服が多いですよね。

だから被ってもいいんです。

スーツは制服でもあり作業服でもあるんですから。

感動ジャケットをスーツ代わりにできる?20代〜40代別

この感動ジャケット&パンツをスーツとして使えるのか?

問題ないです。十分使えます。

なぜなら最近の卒入学式で使用しましたし、仕事でスーツがいる時でも全く問題ありませんでしたから。

ただいくらスーツ代わりとなると言っても感動ジャケット&パンツはカジュアル寄りなので使用するシチュエーションは意識した方がいいと思います。

「じゃあ、どんな時使い方がいいの?」

と言う声が聞こえてきそうなので一個人の意見ですが年代別に考えていきます。

20代の新社会人世代

もちろん普段使いは十分アリです。

私服として着こなすのも楽しいでしょうね。

カジュアルに攻めるならパンツをチノやジーンズにしたり、もちろん仕事着としてセットアップでビシッと決めてみたり。

ただ以下のシーンでは注意が必要かと思います。

  1. 就職等の面接
  2. 冠婚葬祭の場面
  3. 就職先の職種による

まず、就職等の面接では身だしなみや服装のマナーなども見られるので第一印象が重要になってきます。

セットアップで着ると充分通用しそうですが一般的なリクルートスーツに比べるとカジュアル寄りの生地感なので軽く見られてしまうかも知れません。

ただ3の就職先の職種によるというのもそうですが、ラフな感じでもOKな職種もあるのでその辺はケースバイケースですね。

冠婚葬祭でも基本的には正装なので注意が必要です。

急な連絡があったお通夜や三回忌以降の法事は「略喪服」と言って、かしこまり過ぎない喪服で参列するのが基本です。

そのような場面なら、このユニクロの感動ジャケット&パンツを喪服の代用にできるでしょう。

30代~40代のバリバリ世代

30代や40代の仕事バリバリ世代ではどうでしょう?

仕事着としてスーツ代わりに使用して頑張って働いている人が多いと思います。

この感動ジャケット&パンツ、すごく快適なんですよね。

軽くて動きやすいので肩も凝りにくいし通気性もいいので蒸れにくいのもグッドです。

あと車の運転なんかもしやすいですね。

あとは家でそのまま洗濯が出来るので使い勝手がいいですね。

ただ上の記事でも書いてる様に着ていく場面は選ばないと駄目だと思います。

就職・転職での面接や冠婚葬祭など堅い場面では注意が必要です。

まとめ

今回ユニクロの感動ジャケット&パンツについて皆さんが気にしそうな点を自分の見解とリサーチ結果も含めご紹介しました。

結果、普段使いでラフスタイルでも良し。仕事着としてスーツ代わりでも良し。と色んなシーンにマッチする商品で十分おすすめ出来ますね。

なにより素材も軽く着やすい、ストレッチで伸縮性もあるので動きやすい。

低価格なのに機能性、品質もよく大満足です。

さらに家庭にある洗濯機で洗えるのがポイント高いですね。

筆者も1着持ってますが、ほんと感動するくらい快適に使えます。

ただ、いつでもどこでも使用出来るわけではないのでその辺は注意が必要です。

是非ユニクロに行ったとき、この「感動ジャケット&パンツ」手に取って見てみてください。

感動するかもしれませんから。

\総合売れ筋ランキング1位/