手元供養

遺骨ペンダントティファニー・カルティエで探してみた!ハイブランドで買える?

大切な方の遺灰を納めてずっと一緒にいることのできる遺骨ペンダント。

日本ではまだあまり馴染みがないものですが、愛犬などペットの遺骨ペンダントを作る方が最近は増えており注目されている供養方法です。

遺骨ペンダントの購入を検討しているけど、どんなデザインがあるのか、どこで売っているのか分からないので商品を比較したいという方もいるはず。

また、ずっと身につけるものなのでおしゃれなデザインだと嬉しいですよね。ティファニーなどハイブランドの遺骨ペンダントはないかとお探しの方もいるのではないでしょうか。

そこでこの記事ではティファニーやカルティエなどハイブランドで遺骨ペンダントは販売しているのかについて調査しました。

遺骨ペンダントを専門的に扱っているショップと人気の商品なども併せて紹介していきます。

遺骨ペンダントとは

カロートペンダントやメモリアルペンダント、アッシュインペンダントなど様々な別名がある遺骨ペンダント。

大きく分けて、ペンダントの空洞部分に遺骨や遺灰を納めるタイプと遺骨そのものを加工してペンダントにするタイプの2種類がありますが、前者の納骨するタイプのペンダントが主流です。

遺骨を供養の対象として、自宅など身近な場所に遺骨を保管する供養の方法を手元供養と言いますが、遺骨ペンダントはその一種と言えます。

常に一緒にいたいという気持ちに寄り添った供養の方法であり、遺骨の一部を切り取ったり加工したりするのは法律的にも問題はありません。

日本では死を穢れとして忌避する神道的な価値観が根強いのでまだまだ一般的とは言えませんが、故人と常に一緒にいられることで残された方の心の支えになる供養方法として近年注目されています。

特に愛犬などペットの遺骨ペンダントを作る方が増えているそうです。

遺骨ペンダントはティファニーにある?

遺骨ペンダントをティファニーで調べてみたところ、残念ながら販売されていませんでした。

しかしロケットペンダントに遺骨を入れて、遺骨ペンダントにする方もいるようです。そこでここでは遺骨ペンダントにできそうなティファニーのロケットペンダントを紹介します。

画像引用:KANTEより
画像引用:楽天市場より

ティファニーのロケットペンダントはあまり種類が多くないですが、ティファニーらしいハートモチーフのロケットペンダントがいくつか見つかりました。

ハート部分が開いて、中に写真などを入れられる仕様のロケットペンダントです。

ロケットペンダントは写真を入れるためのものなので、遺骨を入れるにはかなり小さくするか灰の状態で入れることになりそうです。

公式オンラインストアではロケットペンダントは見つかりませんでしたが、2022年1月の段階ではハートモチーフのロケットペンダントの販売をしていたので、お近くの店舗で探してみてください。

廃版になったデザインはネットオークションなどで手に入れられる可能性があり探せば新品のものもありましたので、気に入ったデザインを探してみてもいいかもしれません。

遺骨ペンダントカルティエにある?他のハイブランドは?

調べてみましたが、カルティエにはロケットペンダントはありませんでした。

カルティエの1900年代のアンティークならロケットペンダントがありましたがお値段も相当な額になると思われますのでおすすめできません。

他のハイブランドでおすすめのロケットペンダントを紹介します。

スワロフスキー

画像引用:SWAROSVKI公式オンラインストアより

スワロフスキーのロケットペンダントです。

ローズゴールドのピンクみのある商品で、ロケット部分は内部にハートの刻印があり大切な方への気持ちが表現されています。遺骨ペンダントとしてもぴったりと言えますね。

シャネル

画像引用:RELCOより

シャネルのロケットペンダントです。ココマークが刻印されたゴールドの仕上がりで、チェーン部分に通された黒の皮ひもがアクセントになっています。

他のロケットペンダントより、ロケット部分が大きめなので遺骨や遺灰を入れやすいかもしれません。

遺骨ペンダントおすすめのショップ

ハイブランドのロケットペンダントを紹介してきましたが、遺骨はしっかり密閉して湿気を防いだ方が良いですし、また万が一にも蓋が開いて落としたくはないですよね。

そのためロケットペンダントで代用するよりも遺骨ペンダントとして販売しているものを使うべきと言えます。

ここでは遺骨ペンダントを専門的に扱っているショップとおすすめの遺骨ペンダントを紹介します。

Soul Jewelry

遺骨ペンダント専門店で、全国の店舗や葬儀社、オンラインショップで購入することができます。

画像引用:SoulJewelry公式オンラインストアより

どんな時でも身に着けていて違和感のない清楚な印象のパールの遺骨ネックレスです。インナーポケット仕様でねじなどで開け閉めするので、安心して遺骨を入れられますし保存性も高いです。

ソウルジュエリーではデザインが豊富にとり揃っており、男性向けのデザインもあります。

材質もゴールドやシルバーだけでなくチタンなど金属アレルギーにも対応した商品もありますし、ご自身の好みにあった遺骨ペンダントを探せるのでおすすめです。

TOMONi

画像引用:TOMONi公式オンラインストアより

遺骨ジュエリー専門店のTOMONiは遺灰や遺骨からアクセサリーをつくるという他の遺骨ペンダントとは違った作りをしています。

遺骨を自身で納めるのではなく、ストアに預けてアクセサリーの内部に埋め込んだ状態で戻ってくるという形になります。

他にも、遺骨から抽出したカルシウムと天然サファイアを融合させる特許技術で作りだしたメモリアルサファイアを使ったアクセサリーも販売しています。

刻印サービスも行っているので、大切な方のお名前や思いを遺骨ペンダントに刻むことができます。

店舗は東京の青山にありますが、ネットショップだけでは不安な方に事前にサンプルやリングゲージの貸出をおこなっているのでオンラインでも安心して購入できるサービスがあります。

遺骨ペンダントティファニー:まとめ

この記事では、ティファニーやカルティエなどのハイブランドで遺骨ペンダントは取り扱っているのかについて紹介しました。

結論としては、遺骨ペンダントとして販売しているものはないものの代用できるロケットペンダントがティファニーやスワロフスキー、シャネルなどで購入できると言えます。

しかし大切な遺骨を納めるので遺骨ペンダントとして販売しているものがやはりおすすめです。

遺骨を納骨するタイプと遺骨からジュエリーを作ってアクセサリーにするタイプそれぞれの遺骨ペンダントを販売している専門店を紹介しました。どちらも実店舗とオンラインストアがあるのでとてもお買い求めしやすいですね。

また楽天市場などで4千円台から購入できる遺骨ペンダントもあります。

大切な方やペットを亡くした方の気持ちに寄り添う遺骨ペンダント、ぜひずっと身に着けていたいものを見つけるためにお役立てていただければと思います。