ドラマ

ほん怖「非常通報」あらすじネタバレ!神尾楓珠の演技・感想

神尾楓珠が主演となるほん怖ドラマ「非常通報」のあらすじ・ネタバレが気になりますね!

暑い夏にはゾッ!と冷んやりさせるような怖い話が風物詩でもあります。

実際に人々が体験した怖い話をリアルに描くリアルホラーエンターテインメント『ほんとにあった怖い話』(通称:ほん怖)が2022年夏に帰ってきました!

ドラマ出演も増え人気急上昇中の神尾楓珠が初のホラードラマへ挑戦します。

神尾楓珠ファンは「怖いのは無理だけど」神尾くん見たさにほん怖を見るという人もいますね。

ほん怖「非常通報」あらすじネタバレ!神尾楓珠の演技・感想まとめてみました。

ほん怖「非常通報」キャスト・登場人物

主演:神尾楓珠

 新人警備員が、ある日の夜勤業務中に起こった“非常通報”以降、心霊現象に悩まされる    

ほん怖「非常通報」あらすじネタバレ

ある日、亮太(神尾楓珠)は先輩警備員の西田哲志(千原せいじ)とともに夜間業務をしていると、老人ホームの1室から非常通報が入ります。

深夜の通報に亮太は1人で現場に向かいます。

エレベーターが待ちきれず、階段を駆け上がり、インターフォンを押しますが応答がありません。

恐る恐る室内に入り、声をかける亮太。

異変に気付かず、誤作動かと非常通報装置を解除しようとしたその時!

ぎゅっ!!腕を捕まれた亮太!

見ると住人の山内一茂が苦しんでいます。

すぐさま救急車を呼びましたが、間に合わず山内は帰らぬ人となりました。

そんなある日、亮太は恋人の如月美沙(大友花恋)とデートしていると、美沙の母、郁恵(田中美佐子)から電話がかかって来ます。

まだ夕方なのに、帰宅を促す電話。

亮太は美沙に不満をぶつけます。

言い合いになり、美沙は先に帰宅しようと歩き出しました。

しかし、後を追う亮太は、美沙の様子がおかしいことに気づきます。

長い階段の途中で立ち止まる美沙。

美沙の後ろには、先日亡くなった山内さんが。

亮太は声をかけますが、「お前、お前、お前だ、お前のせいだ、お前のせいで!!」

美沙は亮太につかみかかり首を絞めます!

「美沙!美沙!どうしたんだよ!」

「お前なんか!お前なんか!お前なんか!」亮太を階段から突き落とそうとする美沙。

美沙の後ろに見えていた山内さんは消えていました。

美沙が落ち着いたと思ったら、気を失った美沙は階段を転がり落ちて病院へ。

どれだけ心配したと思っているの!美沙の母親に説教される亮太。

美沙の母親の後ろにはまた、山内さんが見える。

たまらず病院を飛び出す亮太。

やっぱり山内さんは僕のことを恨んでいると思う亮太。

非常通報装置の赤い点滅とブザーの音、苦しんでいる山内さんが頭から離れません。

勤務中、先輩警備員の西田は、亮太の後ろに黒い影がついていると言います。

今までのことを西田に相談する亮太。

優しすぎると霊も期待する、見て見ぬふりが一番だと言う西田。

その時、美沙から助けて!と連絡があります。

助けて!は、早く退院出来ることになった美沙の冗談だった。

本気で心配した!と怒る亮太。

言い合いになり、「優しいふりして・・・」と泣きそうになる美沙。

かえって傷つくのよぉ・・・」と太い声。

「お前なんか!お前のせいで!お前なんか!お前のせいで!」

美沙の顔が美沙の母親の顔に見える亮太。

車から逃げ出そうとするが出られない。

やっと出られたと思ったら、腰が抜けて動けない。

「お前なんか!お前のせいで!お前なんか!お前のせいで!!!!」

車から這い出して来る美沙はやはり時折、美沙の母親の顔に見える。

神々しい山内さんが見え、美沙は再び気絶した。

西田は、山内さんの霊は最初から亮太を助けようとしていた。

美沙に憑りついていたのは、実は美沙の母親の生霊だったと言う。

今も時々、ただならぬ気配のようなものを感じる。

土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』は、8月20日(土)21時より、フジテレビで放送されました。

ただの怖い話ってよりも良い話でしたね!

ほん怖「非常通報」神尾楓珠の演技の反応は?

神尾楓珠さん、優しさ全開の演技でぴったりの役でしたね!

恐る恐る部屋の中を見て回るシーンは可愛かったです!笑

霊に対しては時に優しすぎるのは禁物のようですね。

確かに、死んだ霊は恨みなどを晴らせば成仏出来そうですが、生霊は怖いですよね。

いつまた自分の母親の生霊に憑りつかれるかもわからない彼女。

付き合い続けるには怖すぎます!

ほん怖「非常通報」あらすじネタバレ!神尾楓珠の演技・感想:まとめ

神尾楓珠の息切れする白熱の演技ヤバかったですね。

ほん怖なのに、まさかの幽霊よりも彼女の母親の生霊に殺されそうになると言う。

予想外の展開でしたね。笑

そんなことがあっても決して彼女と別れない神尾楓珠は神です!

優しすぎて胸キュン!

ある意味恐ろしく、ある意味全然怖くないお話でした。笑

\総合売れ筋ランキング1位/